メディカルプラザ市川駅・健美齢|内科・循環器内科・糖尿病内科・生活習慣病内科・透析・整形外科・心臓血管外科(下肢静脈瘤レーザー治療)・スポーツ医学(スポーツ整形)・泌尿器科・皮膚科・形成外科・乳腺外科|ハリ(鍼灸)・アロマ・カイロ(整体)・美容外科(美容皮膚科)|千葉県市川市市川のクリニックです。市川駅1分、ダイエー市川の9階です。

泌尿器科

市川駅1分、ダイエー市川店9階の泌尿器科クリニックです。

泌尿器科では、腎、尿管、膀胱、尿道などの尿路系臓器、睾丸、精管、前立腺、陰茎などの男性生殖器系臓器に関する疾患の全般的診療を行います。

尿路感染症(泌尿器科疾患)

・膀胱炎、尿道炎等に対しては通院にて内服治療を行います。
・腎盂腎炎、急性前立腺炎等の有熱性疾患は、必要に応じ、入院施設にて治療を行います。

前立腺肥大症(泌尿器科疾患)

・軽症であれば薬物療法が主体ですが、それにより肥大した前立腺が小さくなることはありません。薬物療法は症状をおさえる対症療法と考えます。
・中等症以上の薬物療法が不応な症例に対しては、関連医療施設等で、経尿道手術を中心とした種々の手術的治療を行います。

尿路結石(泌尿器科疾患)

尿路結石は近年増加傾向にあり、日本人が生涯のうちに結石に罹患する確率は約10%です。つまり10人に1人は結石にかかるということです。
症状がある場合の約70%は自然排石し、30%は何らかの処置を必要とします。発症すると激痛を伴うことが多いのが特徴です。
尿管結石でお困りの方は、当クリニック泌尿器科にご相談ください。
経験豊富な医師が対応いたします。

尿失禁(泌尿器科疾患)

尿失禁とは自分の意志とは関係なく尿がもれてしまうこと(おもらし)です。
尿失禁には主に、
(1)腹圧性尿失禁
(2)切迫性尿失禁
(3)溢流性(いつりゅうせい)尿失禁
(4)機能性尿失禁
があります。

尿失禁の状態や原因に応じてきちんとした治療法があります。
尿失禁でお悩みの方は、当クリニックの泌尿器科を受診してください。

■尿失禁に関するセミナー映像
『悩める尿失禁 -ヨーガで骨盤底筋を鍛えうる- <泌尿器科 坂本昇医師>』

その他(泌尿器科疾患)

その他、排尿困難、頻尿、失禁など排尿に関することや、男性性機能に関するお困りなことがございましたら、なんでも当クリニック泌尿器科までご相談ください。

血尿精査

・血尿の原因となる疾患は多くの種類があり、原因によっては心配なものも、さほど心配のないものもあります。
・腎癌、膀胱癌などの尿路系の癌は血尿が初発症状となることが多く、そういった心配な病気が隠れていないか検査することが大切です。